グキッとくる股関節の痛み

振り向く女性 life

この1年で私の体に起きた変化で、一番大きなものは、股関節の痛み。ふとした拍子にグキッ!となります。
例えば両膝を立てて座っていて、ぱっと開いた時(お行儀が悪いですね)などに片側だけがグキッ!とくるんです。

40代は体の節々にも老化が出てくるそうですが、もしかしたらこれがそうなんでしょうか。
だけど片側だけというのが解せません。もし股関節の老化が進んでいるなら、両側の股関節が等しく痛くなるんじゃないかな?とも思います。

股関節の開き具合もとても悪くなりました。
それに気付いたのは、足のツメを切る時です。
今まではあぐら状態で上体をツメのほうに前のめりさせることが容易にできていたのに、それをすると股関節がイタタタ…となるようになってしまいました。
ですから最近は、親指から中指までは以前の姿勢で切りますが、薬指と小指はおねえさん座りに座り直してからでないと切れなくなってしまいました。トホホな気持ちになりますよ。

40代に入ってからは、こんなふうに自分の老化に向き合うことがとても多くなりました。
それでもなんとか現状維持したいと思い、股関節を柔らかくするストレッチを始めています。効果のほどはまだ分かりませんが、継続あるのみ。地道に頑張りますね。

関節痛を予防するためには、グルコサミンなどのサプリメントを利用するのもいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました