ハワイノニカプセル+プラス【カプセルの中が100%ノニ】八重山薬草園

更新:

ハワイノニカプセル+プラス

ノニサプリと言えば、「カプセルの中には、ノニ以外の成分も入っている」というものが多いですが、そんな中「カプセルの中が100%ノニ」ということで注目されているのが、八重山薬草園 ハワイノニカプセル+プラスです。


ノニ粉末とゼラチンだけで作ったノニサプリ

八重山薬草園 ハワイノニカプセル+プラスの最大の特徴は「原材料がノニ粉末とゼラチンのみである」ということ。

カプセルは中身も含めて450mgですから、中身のノニ粉末の量は300mg以上あるでしょう。ノニ粉末はジュースよりもギュッと濃縮された状態なので、これを1日3〜5粒飲めば、ノニジュースを飲むのに近いレベルのノニ摂取ができる、と言えます。

ノニサプリの最大の弱点は「ノニジュースを飲むのと比べると、ノニ摂取量が明らかに少なくなる」ということですが、この八重山薬草園 ハワイノニカプセル+プラスは、原材料をとことんシンプルにし、カプセルを大きめにすることで、その弱点をかなりしっかりカバーしていると言えますね。

ノニの「沈殿物」は入っていない

というわけで、八重山薬草園 ハワイノニカプセル+プラスは、他のノニサプリと比べると、ノニの量がしっかり摂れる、かなり有力なノニサプリであると言えるのですが、ちょっと気になるのが「ノニ粉末の質」です。

八重山薬草園 ハワイノニカプセル+プラスの原材料となっているノニ自体は、ハワイ産のもので、HOFA(ハワイオーガニックファーマーズ協会)の認定を受けている、確かな品質のものなのですが、問題は、このハワイ産ノニを熟成発酵させてできたノニジュースの「上澄みだけ」を使って、ノニ粉末を作っているということです。

「上澄みしか利用していない」という点は残念

ノニジュースの本来の栄養というのは、下に沈んだ沈殿物まで含んで摂取してこそ得られるものなのです。事実、大半のノニジュースには、沈殿物もしっかり摂取してもらえるよう、公式サイトやパッケージ等に「よく振ってお飲み下さい」という趣旨の注意書きがあります。

せっかく、良質なノニを、しっかりした量で得られる貴重なサプリなのに、「上澄みしか利用していない」という点は非常に残念と言えますね。

ノニ粉末の量が多い分、サプリとしてはやや高め

八重山薬草園 ハワイノニカプセル+プラスの通常価格は、450mg×100粒(1日3〜5粒)入りで税別4,500円となっており、ノニ粉末の量が多い分、ノニサプリの中では高めの部類に入ると言えます。

ただし初回に限り、16%オフの税別3,800円で買えるキャンペーンを実施中。送料、代引き手数料が無料となっておりますので、お試しになりたい方は今がチャンスです。

販売元:http://www.ukon-noni.com/noni_cupsel.html

>> 「ノニとは・基礎知識からトリビアまで」に戻る