M&K「有機ノニまるごと搾り」信頼性・品質の高さは折り紙付き

更新:

有機ノニまるごと搾り

「ノニに対して求めたいのは、信頼性・品質の高さだ」という人におすすめの一つとして挙げられるのが、M&K「有機ノニまるごと搾り」です。


さまざまな認定・認証を受けている

M&K「有機ノニまるごと搾り」に使われているノニは、インドネシア産のものですが、このノニのすごいところは、有機JAS・USDA(アメリカ合衆国農務省)・EU有機といった、各国の有機認定を受けているだけでなく、食品の衛生管理に関わるHACCP認証や、東京ノニ研究所の推奨品認定まで受けている、ということです。

ここまで幅広い認定・認証を受けているノニ商品は、他にはなかなか見つからないでしょう。

さて、ノニジュースと言えば、「現地でノニの熟成までをおこない、製品としての製造は日本でおこなう」というものが多いですが、M&K「有機ノニまるごと搾り」は、ビン詰めまでインドネシアの現地工場でおこないます。

「海外の工場で大丈夫?」と不安に思う人も居るかもしれませんが、厳しい衛生管理基準であるHACCP認定を受けた近代設備のそろった工場ですので、まったく心配は不要です。

価格は少々高めだが初回特価や会員限定の福袋企画あり

M&K「有機ノニまるごと搾り」750ml(1回30〜60ml)入りで税込み5,400円。 海外産のノニを使ったノニジュースとしては、少し高めの価格と言えます。

ですが、初回購入なら税込み2,700円という半額の価格で買えますので、お試しのハードルは意外と低いと言えますよ。さらに、初回半額は4本セットにもあり、こちらは税込み9,720円となっています。

その後の購入は、単品・4本セット・8本セットのまとめ買いのみとなり、定期コースはありません。ただ、会員限定のキャンペーンとして、お得なまとめ買いの福袋企画などが開催されることもありますので、そうした機会をうまく狙えば、かなりリーズナブルに手に入れることができますよ。

こうした点を考えると、M&K「有機ノニまるごと搾り」は「一見高めなものの、うまくやればリーズナブルに手に入れられる」と言えるでしょう。

ただし、口コミによると時々品切れを起こすこともあるようなので、定期コースがない以上、使い続けるには「常に手元に予備を数本買っておく」という対策が必要になるかもしれませんね。

販売元:http://www.thisismk.co.jp/

>> 「ノニとは・基礎知識からトリビアまで」に戻る