ドクターシーラボ「カイネチン」スーパー100シリーズ〜メディカルの安心感〜

更新:

ドクターシーラボ カイネチン

ドクターシーラボ「カイネチン」の大きな特徴は、なんといっても「メディカルコスメ」であるということ。

ドクターシーラボのスキンケア用品は、皮膚の専門家が医学的な見地から、その開発に関わったものばかりなのです。

もちろん、カイネチンクリームの開発にも、しっかりと「皮膚の専門家」が携わっていますので、「他社の一般的なカイネチンコスメよりは、しっかりとした理論で開発されている」と考えられるでしょう。

価格について

ドクターシーラボのカイネチンクリームは、非常に小さな商品で、チューブタイプの容器の中に、たった5グラムが入っているだけです。

ですが小さい分、入手しやすい価格設定がされているのも大きなメリットで、単品購入なら税別2,500円、定期コース利用なら税別2,000円というお手頃価格でカイネチンが試せます。

※メーカーによる生産が終了しておりますが、在庫のある店舗ではまだ販売されている場合があります。

ドクターシーラボ「カイネチン」の口コミ

評価する口コミ

  • 「正直言って、途中で使用をやめようかと考えたこともありましたが、続けていればいい結果が期待できるような気がしてきました」

評価しない口コミ

  • 「チューブが小さいので、すぐになくなってしまう。量を考えるとコスパは良くないような気がする」
  • 「1か月以内で使い切ることが推奨されていましたが、もっと長く使いたいと思って、本当に気になるところだけピンポイント使用で、ケチってちびちびと使っていたのですが、そうすると使い終わりのほうで、チューブの中でクリームが硬くなってきました。開封後1ヵ月が使用期限というのは、ダテじゃなかったんですね・・・とほほ」

使用感

若干、ねっとりとした感じのつけ心地ですが、基本的には「気になるところだけつける」というタイプのものなので、それほど気にはなりませんし、つけた後の肌は特にべたつきも感じず、なじみはいいと思います。

保湿効果もそこそこありそうですが、基本的にピンポイントに使える量しかないだけに、これで肌全体の保湿を考えるのはちょっと無理があるでしょうね。

>> カイネチン化粧品(クリーム)に期待できること・製品紹介に戻る